ブログ

20代の頃まであまり顔がほてって困った事はありませんでした。ですが、30代半ばになってきて突然顔がほてる様になりました。恐らくホルモンバランスの崩れや体調がちょっと悪い時に顔がほてりやすい気がします。特に毎月の生理前頃ほてりが酷くてまるで発熱してるかの様です。

 

チークをたっぷり塗ったかの様に真っ赤になるので恥ずかしいです。ベースメイクの時に念入りにカラーコントロールカラー等でカバーをしています。メイクで誤魔化す事は出来ますが、根本的な対処や改善にはなりません。

 

応急処置として、氷がたっぷり入った飲み物でほてった部分に当てるとクールダウン出来て快適です。他にはほてりに効くと言われている百会のツボや合谷のツボを刺激してみたりします。

 

なるべくホルモンバランスを整える様に気を付けています。不規則な生活をなるべくせず、運動不足にならない様にしています。血流が悪くてもほてるらしいので全身の血液がスムーズに流れる様にゆっくりお風呂に入ったり運動しています。

 

我流も含んでますが、赤ら顔 治し方、付き合い方はかなりのレベルになっていると思います。

続きを読む≫ 2018/11/17 00:21:17

フェイシャルエステにちょこちょこ行くのですが、目的は主に秋冬の乾燥対策でした。

 

10月くらいから予約を入れて、冬本番に備えているのですが、12月になってくると顔がつっぱって、エステの日が早く近づかないかなあと思うほどです。

 

20代後半から意識するようになったので、どうせなら初回の安いコースで新しいところを開拓してみようと思い始めました、

 

勧誘が怖かったけど、今は口コミである程度調べられるので割りと強気でした。フリーペーパーのある店舗の、小顔矯正にも効くスペシャルハンドマッサージ、というような一文に惹かれ、早速予約。

 

お店の紹介欄に添えられている写真が、頬肉を両手でつままれ施術を受けている女性でした。少し衝撃的な一枚でしたが、効果に期待してみようと行ってきました。

 

そこは近所だったので自転車で行きましたが、いざ施術を受けてみると物凄く痛かったです。

 

手でふくらはぎの脂肪でも揉み出しているのでは?!という痛さで、今まではエステでリラックスしていましたが、この時は終わるのが待ちどおしかったです。

 

終わってみると効果は抜群で、実際にさわると輪郭がシャープになっていました。何となく最後にされたヘッドマッサージの効果が凄かった気がしてる。

 

すごく感動して満足でしたが、次の予約はいまだに少し腰が重くて行けないままです…。

 

美を追求するのは大変ですね。とりあえず、頭皮マッサージ器を買って自分でヘッドスパでもはじめてみようかしらね。

続きを読む≫ 2015/11/01 23:38:01