豆腐,ヘルシー

豆腐は健康に良いというけど何がいいのでしょうか?
まとめてみましょう。

 

「タンパク質」「脂質」「カルシウム」「イソフラボン」などが入っております。
よく大豆は「畑の肉」とも言われますよね。普通の牛肉でさえタンパク質が20%程度しかないのに、大豆には30%以上もあるんです。それだけ聞いても凄い!って思うよね。

 

しかも肉と違って動物性蛋白質ではないので、コレステロール増加にはならないので体に安心です。大豆は胃に負担を掛けずにタンパク質を効率よく消化吸収します。

 

木綿豆腐1丁にに含まれるタンパク質は約20gです。成人の一日の必要摂取量は男性で70g、女性で60gなので、1/3の量を豆腐だけで摂ることができます。
大豆は植物性脂肪なので、コレステロール値を下げる働きがあります。またカルシウムもたくさん含まれているので、万能な食材ともいえます。大豆がいいという事は、豆腐だけではなく納豆や豆乳でもいいんですね。

 

最近よく耳にする「イソフラボン」ってなんなんでしょう?イソフラボンは、骨からカルシウムをが抜け出すのを防いでくれるそうです。

 

そんなこんなで、この白い豆腐にはいろんな素晴らしい栄養がたっぷり入っています。

 

ということで、豆腐プラス野菜不足解消・・・ということを考えると、合わせてスムージーを取り入れれば、1食置き換えダイエットなんかもできそうですね。

関連ページ

豆腐の種類
豆腐って色々あるけど・・・何が違うのでしょうか?またどんな種類があるのかな?
そのほかの豆腐の種類とにがり
その他に、ざる豆腐やおぼろ豆腐なんかありますね。
豆腐ステーキ
豆腐って今までレパートリーがなかったんですが、豆腐ステーキにするといろいろ楽しめますよ。
甘いもの好きな私が抱える血糖値にまつわる難題
私は洋菓子も和菓子もアイスも果物も、とにかく全部ひっくるめて甘いものが大好きです。疲れている時も疲れていない時も、関係なく食べます。子供の頃はおやつばかりをせがんで、親によく怒られました
おから
大豆で思い浮かぶのはやはり豆腐かもしれないけど、おからも存在感はありますよね。
水を変える
今までは水道水を使用していました。